[AVレビュー]超悪質クレーム対応課に勤める美尻OL―。 何度謝罪しても…何度絶頂しても…絶対に許してくれない、土下座中出しバックピストン!! 栗山莉緒[動画]

莉緒は、悪質なクレーム対応課で働いているOLであり、かつ人妻でもある。

今回彼女が担当することになった相手は、極めて悪質なクレーマーである桐嶋氏だ。

莉緒は、「今までと同様に真摯な態度で謝罪すれば、彼は今回も許してくれるだろう」と思っていたが、その甘い考えは一瞬で崩れ去ることになる。

このクレーマー男は、非の打ちどころのないようなクレームを持ち、莉緒が深々と謝罪している姿を見ながら、ニヤリと笑みを浮かべ、彼女の頭を掴んだ。

「お前は何でもするって言ったろう?だったらそのまま土下座しろよ」と莉緒に言い、さらに彼女のスカートをたくし上げてしまったのだ。

無料サンプル動画

発売日2022-09-23 10:00:34
収録時間124
シリーズ---
ジャンルハイビジョン、独占配信、人妻・主婦、バック、尻フェチ、中出し、熟女、デジモ、単体作品
女優栗山莉緒
レーベルMadonna
品番juq00104
価格300~

作品レビュー

栗山りおさん、意外とマドンナの作品がお似合いですよ!以前、彼女の某作品を買った時は、一回賭けただけで即ゴミ箱行きでした。やっぱり経験とレーベルの相性って大事なんですね...。

メインアングルはほぼ四つん這いとバックピストンで、理央ちゃんの小ぶりな美尻とアナルをたっぷり堪能できる。男優は桐島。男優は桐島で、非現実的な設定だが、理央は申し訳なさそうにセクハラされ、男を求めるようになる。とにかく四つん這いのまま、手マン、クンニ、バイブで犯される。ラストシーンでは、リオはおねだりする従順なドMに大変身。申し訳ないが、「ごめんなさい」を繰り返す謝罪は好きではない。莉央の演技は見事で、これ以上を望むのは無理だが。

栗山りおが演じるのは、悪質クレーム対応部署で働く既婚OL。今回、彼女が担当することになったのは、非常に悪質なクレーマー男・桐島。今までのように誠意をもって謝れば、今回は許してくれるだろう」そんな甘い考えは一瞬にして消えてしまう。まったく見込みのない男、クレーマーは、深々と謝る理央を見て、ニヤリと笑って理央の頭をつかんだ。何でもするって言ったじゃないか、膝をついたままでいい」と言い、リオのスカートをたくし上げた。黒いパンストに普通すぎるパンツ...。激しいバックのピストンで悲鳴を上げながら喘ぐたびに土下座して犯されそうだが、腑に落ちない。

サンプル画像

甘い考えが打ち砕かれる、隙のないクレーマー男・桐嶋 甘い考えが打ち砕かれる、隙のないクレーマー男・桐嶋。

彼は悪質クレーム対応課に勤める人妻OL・莉緒の最新のお客様である。

莉緒は今まで数々の難しいクレームを処理してきた経験を持っていたが、彼が予想以上の厄介さを持っていることに気づくことになる。

莉緒は、自分の通常の手法で問題を解決できると思っていた。

彼女はいつも真摯に謝罪し、問題を解決するために最善の努力を尽くしていたので、今回も同じように接し、問題を解決することを期待していた。

しかし、彼女の甘い考えは一瞬で打ち砕かれた。

桐嶋は莉緒が深々と頭を下げ、謝罪する様子を見てニヤリと笑みを浮かべて、彼女の髪をつかんだ。

彼は冷酷なまでに冷静で、全く隙がない男だった。

彼は簡単には許さず、莉緒に対してさらなる屈辱的な行動を要求した。

彼は彼女に言った。

「何でもするって言ったよな、そのまま土下座してろよ。」そして、彼は彼女のスカートをたくし上げる。

莉緒はこの状況に戸惑いながらも、彼に従わざるを得なかった。

彼の要求に従い、莉緒は土下座し、屈辱的な行為を受け入れるしかなかった。

このような経験は、莉緒にとって初めてのことだった。

彼女はこれまでのクレーム対応とは全く異なる状況に置かれ、自身の能力に自信を失いかけた。

莉緒はこの困難な局面に立ち向かい、桐嶋のようなクレーマーに屈しない方法を見つけることができるのだろうか。

おすすめの記事