[AVレビュー]数年ぶりに地元に帰ってきた僕は、憧れの兄嫁さんと汗だくになりながらハメまくった。 白峰ミウ[動画]

思いがけない再会

何年ぶりかに故郷に戻ってきた。

あまりにも何事も起きない田舎だが、私にとっては特別な人に会いたい。

それは、兄の妻である静香さんだ。

ずっと私は彼女が好きだったのだ。

兄と彼女が結婚してしまったのはなぜだろう・・・。

本当は私が彼女と結婚したかったのに。

しかし、もうその夢は叶わないだろう。

それでも、彼女に触れてみたくて・・・私は彼女を押し倒してしまったのだった。

無料サンプル動画

発売日2023-04-28 10:00:38
収録時間119
シリーズ---
ジャンルハイビジョン、独占配信、巨乳、近親相姦、人妻・主婦、寝取り・寝取られ・NTR、単体作品
女優白峰ミウ
レーベルin mad
品番atid00557
価格250~

作品レビュー

10秒』のときも思ったが、白峰美羽という女優は、拒みながらも快楽に流されていくような演技の天才だ。冒頭の無理やり上に寝かされるシーンのエロさは群を抜いている。つまり、このシーンはユーザーが最初に目にするセックスシーンであり、このシーンが非常にエロティックであれば、その後のセックスシーンも期待感から格段にエロティックに見えてくる。その点、徐々に男を受け入れていく過程の演技も秀逸で、違和感なく作品に没入できる。ミウのキュートなハーフ顔とこのスタイル良すぎる美脚は反則。本作では上からの俯瞰ショットが効果的に使われており、彼女の美しい裸体と全身を悶えさせる姿を存分に堪能できる。男優がユウキということもあり、セックスも情熱的で、家族関係という設定から美羽の母性的な一面も垣間見え、見どころに事欠かない作品となっている。

監督の定番マドンナ企画をアレンジして繰り出す。マドンナ』らしく、兄が結婚指輪をしない方向の手抜きはイマイチだが。白峰美羽は久しぶりの映画出演だが、肉体美に磨きがかかり、筋肉の質感が違う。基本的にはひと夏の思い出系で、憧れの女性を奪っておいてセックスしない兄に腹を立て、義兄を孕ませて別れさせようとする兄の狂気と執念が出発点。最初からバレないようにと意気込む義兄と、必死に我慢していた性欲の暴走を止められない義弟を演じる女優がなかなかいい。一緒に風呂に入っているときに、成長した "弟 "のペニスをしゃぶって犯そうとしている兄夫婦の近親相姦的な淫らさも秀逸。夫側とのセックスを「後で」回避する約束を交わした後の食事シーンは、後でセックスする2人と何も知らない夫との温度差の緊張感と興奮が伝わってくるし、兄妹が勝手に夫を酔わせようとするところも背徳感がある。セックスの中盤は夫への罪悪感や緊張感もあって悪くないが、最後の孕ませシーンは胸のショットが下手で損をしているし、兄嫁との関係を壊す勢いもトーンダウンしている。兄嫁との関係を壊す勢いもトーンダウン。その後はほとんど堕とされ、擬似フェラシーンはおそらく外射。後半のセックスは、いい加減飽きた義兄に置いてけぼりにされる兄嫁の姿もいいのだが、エンディングはちょっと拍子抜けで、前半の勢いに比べて中盤からの失速感が強い。マドンナ時代よりも「不言実行型」のラブロマンスは状況設定に配慮が行き届いていると思うし、疑似挿入もよくできているが、せっかくの『アタッカーズ』なのだから、孕ませ堕としの鬼畜感は最後まで貫いてほしかった。義兄に覗かれる兄嫁の緊張感も生かしきれていないし、冒頭の子供ができない理由を掘り下げて、義兄はあくまで「兄」であり、夫にとって義兄はもはや「女」ではないこと、このままでは子供ができる可能性が低いことを察知したメスの生殖本能が暴走してケダモノ化してしまったほうがよかった。いっそのこと、メスがケダモノになったほうがよかったかもしれない。ドラマとしては消化不良で、義兄夫婦が義兄を追いかける続編を作って欲しいところだが、台詞の難解さなど、若手女優のブランクを生かした内容である可能性を加味すると、点数はオマケ。

サンプル画像

彼女への密かな想い

思いがけない再会がありました。

何年ぶりかに故郷に戻ってきた私は、特別な人に会いたいと強く思っていました。

その人とは私の兄の妻である静香さんです。

私はずっと彼女が好きでした。

なぜ兄と彼女が結婚してしまったのか、理解できなかったのです。

だけど彼女が兄貴と結婚してしまった。

そんなことを知ってからは、胸に秘めた思いを抱えながらも、彼女とは遠くなった日々を過ごしてきた。

田舎に戻ってきた理由は彼女に会うためだけだった。

彼女を見るだけで、過去の日々がよみがえり、心が満たされるような気がした

しかし、彼女が結婚しているのを知り、心がどんどん苦しくなっていく。

この感情に押し潰されそうになった僕は、理性を失ってしまった。

衝動的な行動に駆られ、彼女に触れることだけが頭にあった。

気がつけば、彼女を押し倒してしまっていた。

本当は私が彼女と結婚したかったのに、もうその夢は叶わないと諦めていました。

それでも、彼女に触れたいという思いから、私は彼女を押し倒してしまったのです。

そして、何度も求めあうような関係になりました。

彼女には私の気持ちが伝わっているかもしれませんが、それでも彼女自身が望んでいるかどうかはわかりません。

熱烈な関係の連続

「思いがけない再会」は、主人公が故郷に戻り、実は兄の妻である静香さんに再び会いたいと思っていることを表しています。

彼が彼女に対して特別な感情を抱いており、なぜ兄と彼女が結婚してしまったのか疑問に思っています。

かつては彼女と結婚したかったという思いもあったのですが、今ではその夢は叶わないことを自覚しています。

それでも、彼女に触れることを望んでしまい、ついには彼女を押し倒し求め合うようになってしまいます。

この見出しは、主人公の再会とその後の関係の展開を暗示しています。

彼が彼女に抱く熱烈な感情と彼らが求め合うような関係が続くことが予想されます。

彼が再び故郷に戻ったことで、彼らの関係がどのように変化していくのか、読者の興味を引きます。

また、この見出しは物語のストーリーにも深みと複雑さを与えています。

主人公が抱える複雑な感情や過去の出来事が、彼らの熱烈な関係にどのように影響を与えるのかという点に焦点を当てています。

この見出しは物語の要素としての「熱烈な関係の連続」を表しているだけでなく、読者に物事が思わぬ展開に進む可能性を予感させます。

主人公と静香さんの関係は複雑で、彼らが一線を越えてしまったことは明らかです。

しかし、この後の物語がどのように進展していくのか、いかなる結末を迎えるのかは読者にとっての謎となります。

熱烈な関係の連続とは、予想もつかない展開や感情の起伏が続くことを示唆しています。

この見出しは、視聴者に続きを読み進める興味を持たせ、物語全体をより一層引き込む効果を持っています。

おすすめの記事
[AVレビュー]AVを大音量で観ていたら隣家の美人妻がクレームを言いにきたのでフル勃起したデカチンを見せつけると欲情していたので 留守番してる旦那に奥さんの絶頂ボイスを聞かせてあげた件11[動画]
人妻・主婦・熟女
[AVレビュー]AVを大音量で観ていたら隣家の美人妻がクレームを言いにきたのでフル勃起したデカチンを見せつけると欲情していたので 留守番してる旦那に奥さんの絶頂ボイスを聞かせてあげた件11[動画]
「あなたにお願いです!他の人に迷惑をかけないように考えてください」 「怒鳴り込んできたけれど、実はあなたはチ●ポのことに興味があるんでしょう...