[AVレビュー]体の相性が最高なコンビニパート主婦Hさんとは休憩2時間のショートタイム密会でも最低3回は射精(だ)せる 本庄鈴[動画]

誘惑に負けた主婦と若き男子学生、衝撃の官能体験

ああ、おっとっとっと!ちょっと聞いてよ、このエキサイティングな話を!私、鈴と申します。

地味な主婦で平穏な生活を送っているんだけど、バイト先のコンビニで運命の出会いを果たすことになっちゃってさ。

ねえ、その時のベイビー、藍井っていう学生でしょ。

なんかね、ある日一晩、私たちが激しく情熱的な過ちを犯したのサ。

ちょっとシャレにならないくらい、お互いの身体の相性が抜群だって気づいちゃったの。

それ以来、私たちは快楽の世界にノッカミ入ってしまったわけ。

あー、バイトの休憩時間だろうが、ラブホテルのサービスタイムだろうが、何度も何度もセックス三昧!だってね、私たちにとっては、誰も悪くないし、これはまさに必然的な運命の出会いだったの!

無料サンプル動画

発売日2023-03-21 10:00:26
収録時間140
シリーズショートタイム密会でも最低○回は射精(だ)せる
ジャンルハイビジョン、単体作品、ドラマ、寝取り・寝取られ・NTR、人妻・主婦、お姉さん
女優本庄鈴
レーベルSOD star
品番1stars00787
価格250~

作品レビュー

コンビニの制服がアンバランスで、ツン系の美人顔と包容力のある優しい笑顔のギャップが素敵なすずさんが、年下の女子大生を好きになる人妻。

ちょっと映画的で、本城さんの美しさを引き出している!本城さんファン必見の作品でした!それだけでも星5つなのですが、個人的にはインタビューっぽいシーンがちょっとやりすぎかなと思いました。個人的には、インタビューのようなシーンがちょっとやりすぎだと思ったのと、人妻が不倫をしてはいけないのに、欲望と寂しさに抗えず不倫をしてしまうというのが、ちょっと残念でした。そういう葛藤があったほうがいいと思う。以下は余談だが、前田監督について少し。前田監督の作品には、私の好みである広角レンズによるクローズアップが少ない印象がある。それが好みの理由だと思う。他の監督の作品を見ると、広角レンズを使って主観的に撮っている作品が多いのですが、女優さんの顔が歪んでしまって、女優さんの良さがちゃんと映っていないですし、そもそもVR作品は主観的な方が良いと思っています。また、他作品では性器の抜き差しのアップが多いが、下品で嫌いだ。以上のような点がなく、映像が美しく、シチュエーションに興奮する監督として、これからも応援していきたい。

とてもいいと思います!こんな美女とセックスして、年下の巨根の男にヤラれちゃうなんて最高すぎるから、旦那は蚊帳の外なんでしょうね。

本城すずと蒼井優太は以前、『タワマン妻の不倫』で共演している。今回は、すずが年上のパート主婦役、蒼井優太が年下のコンビニのパート大学生役だが、実は蒼井の方がすずよりずっと年上。主婦・すずの初めての不倫という設定なのだが、夫と疎遠なはずのすずがどこか不倫慣れしているような気がして、最初はちょっと気になった。蒼井さんとの初セックスでは、最初からコンドームなしで挿入したり、セックス中に勝手に体位を変えたり、かなり積極的だった。初めての不倫ということで、もう少し恥じらいがあったほうがよかったと思う。ラブホテルから始まり、葵のアパート、コンビニのトイレ、果てはバックヤードまで、まるで初めてセックスを覚えた高校生のようにヤリまくる。だから、この作品はドロドロしたものではなく、明るい。ドロドロした不倫を期待していた人にはちょっと違うかもしれませんが、私は単純にこの作品で綺麗でエロいすずさんがたくさん見れて嬉しいです。あと、すずさんにはオシャレな服や着物を着せていただきたい。業界屈指の美女であるすずさんが地味な制服などを着ていると違和感が否めません。まあ、よくある不倫モノとはイメージが違う作品ですが、オススメです。

サンプル画像

最高の相性を持つ二人の関係は、時に突然やってくるものです。

物静かな主婦である鈴の生活に、学生の藍井との出会いが訪れました。

彼らはバイト先のコンビニで偶然知り合い、ある日の夜に一夜の過ちを犯してしまいました。

しかし、それがきっかけで二人はお互いの身体の相性が最高だと気づきました。

この相性の良さに鈴と藍井は興奮し、快楽に身を委ねていくこととなりました。

バイトの休憩時間やラブホのサービスタイムなどを利用して、彼らは何度もセックスに狂いました。

その瞬間だけは、何も考えずに快楽に溺れることができました。

この二人の関係は、誰もが悪いわけではありません。

むしろ、必然な出会いと言えるでしょう。

鈴と藍井は互いの欲望を満たす相手を見つけたのです。

静かな生活を送っていた鈴にとって、藍井は新しい刺激をもたらしてくれる存在でした。

また、藍井も鈴との関係を通じて新たな快楽を体験することができたのです。

二人の関係は、ただ快楽を追求するためだけでなく、お互いに心の拠り所を見出せる関係でもありました。

彼らはお互いの身体だけでなく、心も通い合うことができたのです。

これが彼らの関係が続く理由の一つでもあります。

最高の相性を持つ二人の関係は、必ずしも長続きするわけではありません。

しかし、鈴と藍井の場合、お互いが必要としていたものを見つけたことで、関係は続いていく可能性が高いでしょう。

二人はお互いの存在を受け入れ、共有することで、より深く結びついていくことができます。

最高の相性を持つ二人の関係は、不思議なものです。

時には予期せぬ出会いが、人生を豊かにすることもあります。

鈴と藍井の出会いも、そんな特別な縁の一つと言えるでしょう。

彼らは相性の良さを活かして、お互いの人生を輝かせていくことができるのです。

ラブホで繰り広げられる激しいセックスの時間

主婦の鈴と学生の藍井の出会いが、一夜の過ちをきっかけに激しいセックスの時間を繰り広げることになった。

鈴は普段は静かな生活を送っていたが、藍井との関係を通じて彼女の本能が目覚め、快楽という未知の領域へと踏み出していく。

二人の身体の相性は極めて優れており、初めてのセックスでそれを確信した。

その後も、鈴と藍井はバイトの休憩時間やラブホのサービスタイムなどを利用して、快楽に身を委ねる時間を何度も作り出す。

彼らにとって、この関係は必然的なものだった。

鈴がバイト先のコンビニで藍井と出会ったのは偶然ではあったが、二人の魂が引かれるような

おすすめの記事