[AVレビュー]下着モデルを志す義母の艶やかな肉体に誘われて…本能のままに何度も溺れてしまった1週間 [綾瀬麻衣子]

義母が意外な頼みをしてきた!?

 義母の麻衣子さんが、突然我が家にやって来たんだ。

なんでも義父とケンカして、自宅を飛び出してきたんだって。

理由はね、下着モデルになりたいというんだよ。

まさかの展開に、僕はドン引きしちゃったんだけど、妻も反対するし、義母も頑固だから話し合いはまったく進まなかったんだ。

仕方ないので、とりあえず義母が1週間だけ我が家に泊まることになったんだ。

 そして、翌日、妻が出勤して家で仕事をしていたら、義母から声を掛けられちゃったんだ。

なんでも、スマホで自分の下着姿の写真を撮って欲しいって言われちゃったんだよ…。

しかも、その時はランジェリーを身に纏っている最中だったんだよね。

その光景に、僕は驚きのあまり息を飲んでしまったよ…。

無料サンプル動画

発売日2022-07-22 10:00:00
収録時間120
シリーズ下着モデルを志す○○の艶やかな肉体に誘われて…
ジャンルハイビジョン、独占配信、人妻・主婦、熟女、デジモ、美乳、不倫、単体作品、ランジェリー、期間限定セール
女優綾瀬麻衣子(沢口まりあ)
レーベルMONROE
品番roe00087
価格500~

作品レビュー

マイコは私の義母であり、下着姿を携帯で撮影している彼女に逆らえるわけがない。普通の男なら、彼女を襲うだろう。その後、彼女を犯すだろう。彼女のあのセクシーでありながらキュートな表情が、この作品をたまらなく魅力的なものにしている。

このシリーズのキモは、女優のセクシーなランジェリーと、その性的興奮に刺激されて大胆な行動に出る義母だ。おとなしそうな義母は、実は妖艶な娼婦。綾瀬舞子はこの役にぴったりかもしれない。間違いなく必見だ。

綾瀬の男にはまっていく感じがエロかわいい。一度射精したチンコにむしゃぶりつき、2回戦を求め、激しく唇を舐める姿は最高だ。ほどよく蒸れた体型とエロいランジェリーもいい。少しでも気になった方は、ぜひご覧いただきたい。

サンプル画像

「突然やってきた義母の麻衣子さん。

彼女は下着モデルになりたいと言い出し、喧嘩の末、実家を飛び出して我が家にやってきました。

我が家では意見が分かれ、話し合いは平行線。

結局、義母は一週間我が家に泊まることになりました。

翌日、妻は出勤し、自宅で仕事をしていると、義母が声をかけてきました。

なんと、彼女はスマホで下着姿の写真を撮って欲しいと言い出したのです。

僕は戸惑いながらも、義母の要望に応えるべきなのか、悩みました。」

戸惑う僕、反対する妻

義母の麻衣子さんが突然やって来て、我が家に泊まることになりました。

彼女は下着モデルになりたいと義父と喧嘩し、実家を飛び出してきたのだと言います。

この事態に、僕は戸惑いを感じ、妻は反対の意思を示します。

一方、義母は固い意志を持っており、話し合いは平行線のまま、彼女が1週間泊まることに決まりました。

翌日、出勤する妻を見送って、僕は自宅で仕事をしていると、義母が声を掛けてきました。

彼女はスマホで下着姿を撮ってほしいと頼んできました。

驚いた僕は、義母がランジェリー姿になっている姿に息を飲みました。

この状況について、僕は戸惑いを感じています。

普段ならば妻に頼まれるようなことを、義母から頼まれるなんて考えたこともありませんでした。

しかも、それが下着姿であるということには、さらに驚きが隠せません。

さらに、妻が反対の意思を示している状況では、僕は義母の頼みを断ることができないでしょう。

妻ともうまくいっていきたいと思っている僕にとって、このような状況は困難です。

一方で、義母がなぜ僕に頼むのかも理解できません。

義父との喧嘩が原因で家を飛び出してきた彼女が、なぜ僕に頼むのか、何を思っているのか、分かりません。

この戸惑いと反対意見の中で、我が家では話し合いが行われることになりました。

しかし、現時点ではまだ解決に至っていません。

義母と妻の意見は対立し、平行線上にあります。

どのように話し合いを進めていくべきか、どのような結末が待っているのか、まだ分かりません。

ただ、この現状を乗り越えることは、家族の絆を深める機会でもあると思います。

困難な状況に直面しても、互いを理解し、話し合いを進めていくことが大切です。

この一週間が、家族としての絆を深めるきっかけとなることを願っています。

ランジェリー姿の義母に驚愕

義母の麻衣子さんが突然我が家にやって来ました。

彼女は下着モデルになりたいと義父と喧嘩した結果、実家を飛び出してきたのだと言います。

この突然の訪問に私は戸惑い、妻は反対しましたが、麻衣子さんは意志の固い女性でした。

話し合いは平行線で終わり、結局麻衣子さんは1週間だけ我が家に泊まることになりました。

翌日、妻が出勤すると、私は自宅で仕事をしていました。

そんな中、麻衣子さんが声を掛けてきました。

彼女はスマホで自分の下着姿を撮ってほしいと頼んできたのです。

私は言葉を失い、彼女がランジェリーを身に纏い始めたのを見て、息を飲みました。

この出来事に私は驚愕しました。

義母がランジェリー姿で私に頼み事をするなんて、想像もしていませんでした。

私は彼女の頼みを聞くべきか迷いましたが、なぜ彼女が私に頼むのか、その意図が分からなかったのです。

しかし、妻の反対を考えると、私は麻衣子さんの頼みを快く受け入れることはできませんでした。

義母との関係を壊さないためにも、私たちは慎重に行動しなければなりません。

その後、私は麻衣子さんに対して彼女の夢を応援する言葉をかけました。

私は彼女に、ランジェリーモデルになるためには努力が必要だと伝えました。

私は彼女が本気でやり遂げることができるかどうか分かりませんが、彼女の夢を支えることで、私たちの関係を保つことができるのではないかと思いました。

義母との関係が困難な状況になってしまったことは事実ですが、私たちは話し合いを続ける必要があります。

麻衣子さんの夢を理解し、彼女の成長を見守りながら、私たちは家族としての絆を絶対に失いたくありません。

これから先、どのような展開が待っているのか分かりませんが、私たちは一つの家族として団結し、乗り越えることができるでしょう。

義母のランジェリー姿に驚愕した瞬間から、私たちの家族の絆は試されることになりましたが、私たちはその試練を乗り越え、より強い関係を築いていく覚悟です。

おすすめの記事