[AVレビュー]人妻秘書・中田氏、汗とキスに満ちた社長室で性交 [神宮寺ナオ]

小沢社長に誘われたナオ、社長室での濃厚な接吻性交を目撃する勝

あのさ〜、すっごいドラマチックな展開になっちゃったんだけど、私さ、結婚した旦那の勝と一緒に寿退社してたの。

でもさ、なんていうか、私の親の会社がついに倒産しちゃって、借金まみれになっちゃったんだよね。

もう大変だよ、借金まみれって言ったらもう大変大変なの。

だから私たち、勝が小沢社長に貸し入れを頼みに行ったの。

そしたらっ、なんとさ、小沢社長が快く承諾してくれたの!それだけじゃないんだよ。

小沢社長、私にオファーを出してきちゃったの!私を秘書として会社に戻すっていうの!びっくりしたよ〜!さっすが小沢社長、ユーモアもあるし頭もいいし、なんかすごく魅力的なんだよね〜。

だからね、最近私は小沢社長について職場で密着。

時には社長室に二人きりでいることもあるんだよ〜。

うふふ、なんか悪戯心もそそられるんだよね〜。

でもさ、勝は信じてはいるんだけど、不安なんだよね〜。

私、勝の目の前で社長室のブラインドが閉じられていくのを見るんだけどさ。

その瞬間、すごくドキドキしちゃうんだよね〜! そこなんだよね、不安が的中しちゃって!その中で小沢社長と私の関係はますます濃厚になっちゃってるの〜!接吻しながらの性交なんて、まさに濃厚ってやつだよね〜!まさにめちゃ秘書状態で、仕事の合間にいちゃいちゃしちゃってるんだよ〜!うふふ、まるで映画みたいだよね〜!身も心も満たされる感じがたまらないな〜!

無料サンプル動画

「社長と秘書の禁断の関係が明らかに! 倒産から結婚まで、一部始終が明かされる」と題されたこの記事では、勝とナオという夫婦が経験した数々の衝撃的な出来事が明らかにされています。

倒産した親の会社によって生じた多額の借金から社長である小沢の貸し入れを受け、ナオは再び勤務することになります。

しかし、勝はナオが小沢との関係に悩み、ブラインドが閉じられる社長室で二人の濃厚な接吻性交を目撃します。

レビュー

前作の舞原聖編と比較しながら、今回の作品を詳しく観賞しましたが、非常に満足のいく内容でした。

前作と同様に、妊娠に関連する会話や「私たちの子供を作ろう」という発言も素晴らしかったです。

特に最初のオフィス内で行われる淫らな行為は、非常に興奮しました。

時間に余裕がなかったにも関わらず、社員たちが働いているガラス張りの空間で、力強く行われる快楽。

小沢社長のクンニテクニックはとても気持ち良く、女性が男性に唾液を垂らし飲ませるシーンも期待通りの定番でした。

ただし、最後の中出しの体位が硬いデスクの上の正常位という選択は納得できませんでした。

個人的な希望としては、椅子に座っていた小沢社長がナオ秘書に唾液を垂らしを要求し、対面座位で一緒に中出しをするシーンがあればよかったです。

また、今日は危険日なので中出しを嫌がるナオ秘書の意思を無視して欲しかったです。

男性と女性の心理的な駆け引きをもっと取り入れることで、作品のエロティシズムがより深まると思います。

中出し後、まだ結合したままで仕事の予定が迫っているナオ秘書が不安になっている様子や、社長に唾液を垂らしをさせる場面なども見てみたかったです。

時間がない中、社長の強引さに押されて舌の絡ませ合いを楽しんでしまうナオ秘書の言動の一貫性も見たかったです。

最後のラブホテルでの行為が終わった後、小沢社長の意に反して、ナオ秘書が自発的にお掃除フェラを始め、一物をしゃぶりまくり、小沢社長を喘がせてほしかったです。

この作品を観賞していると、様々なエロティックなアイデアが湧いてくる素晴らしい作品でしたので、今後の企画のさらなる進化に期待しております。

次回作でどの女優が配役されるのか、どのようにパワーアップするのか、楽しみにしています。

この企画は、将来もぜひ続けていただきたいです。

このパターンの展開で他の女優さんだと鑑賞してもおかずにはならないんだけど、神宮寺ナオが演じると独特のワールドに引き込まれてしまいます。おそらくエッチが上手だなと思います。

内容は在り来たりですが、なおちゃんがタイプなので良し。(大好き)こういう作品は至った経緯、プレイ、で終わりですがNTR好きにはその後、女がどこまで落ちていくか、旦那を騙し続けるかでより興奮するのですが例えば出産後、旦那出張中また危険日SEXとか話の内容も、旦那バカにしながら子作りとか、とことん落ちたところが死ぬほど興奮しますね。(俺だけか?)

ナオさんのランジェリー姿、黒のガーターストッキングが艶かしすぎて、彼女の作品でも特によくお世話になる一本です、本当に美しい、とてもエロい彼女が堪能できます、お気に入りです!

まだ発売してから僅か1ヶ月しか経っていないにも関わらず、この作品の評価は驚くべきものです。

総合評価の数は15で、コメントも13あり、お気に入り数は400を遥かに超えています。

前作の「人妻秘書、汗と接吻に満ちた社長室中出し性交」シリーズで舞原聖さんの作品が非常に高い評価を受けたため、2作目の主役であるナオちゃんが登場するこの作品も、制作側のマドンナも監督のながえ氏も、非常に高いハードルを乗り越えたと想像できます。

前作から5ヶ月も経っていることでも解りますね。

もし神宮寺ナオという女優がいなかったら、この2作目は存在しなかったのではないかと私は思います。

彼女の卓越した演技力とエロポテンシャルの高さは、誰もが認めるところだと思います。

ただし、2作目ということで、前作とは少し異なるストーリーになっています。

前作で述べたように、社長と秘書は最初からほぼ堕ちており、寝取られる妻の罪悪感や夫の寝取られ鬱勃起などはほとんどなく、寝盗る男の征服感と強い男の所有物になる女の至福感が満載で、最初から最後まで完全に堕ちるエロさが濃厚な作品でしたが、このナオちゃんの作品は違います。

彼女は肉体的には最初の絡みからほぼ堕ちています。

日課として命じられるキスや性交に喘ぎ喜びを感じ、絶頂に達します。

しかし、心は50%ほどしか堕ちていないと思います。

そのため、夫を守ろうとして社長の嫉妬に晒され、責められるシーンが多いのです。

男性の嫉妬は女性に対してさらに残酷になり、快感を与えながら虐待し、困惑と羞恥心を与え続けます。

そして、いつかは彼女を完全に自分のものにし、中出しして孕ませようとします。

ナオちゃんの悲しげな表情が、罪悪感や禁断感をさらに高めています。

肉体は完全に堕ちているものの、彼女の心はまだ夫に寄り添っているのです。

ナオちゃんは、この難しい役を見事に演じきっています。

  サンプル画像

借金まみれの勝の苦悩

勝が抱える苦悩は、借金の問題である。

彼は社内結婚をし、妻のナオと共に寿退社をした。

しかし、彼の親の会社が倒産し、彼らは膨大な借金を抱えることになる。

この窮状を打開すべく、勝は社長である小沢に貸し入れを頼み込む。

小沢は快く承諾し、さらにナオを秘書として職場復帰させることを提案した。

ナオは小沢の元で働くことになり、彼に近づく機会が増える。

社長室でも二人きりの時間が多くなり、勝は不安を感じる。

彼はナオを信じているが、何かが起きるのではないかという不安が募る。

そして、その不安は的中してしまう。

勝の目の前で、社長室のブラインドが閉じられ、彼ら二人だけの空間が作られるのだ。

勝は絶望感を感じながら目の前の光景を目撃する。

小沢とナオは情熱的なキスや性的な関係に溺れ、彼らの姿は勝の心を抉る。

彼は自分の信じていた世界が崩れ去り、苦しみに包まれる。

借金まみれの勝の苦悩は、彼の人生を蝕んでいる。

かつての幸せな結婚生活は、借金の問題によって破綻し、ナオとの関係も揺らいでいる。

彼は自分の人生のどこで間違えたのか、悔やみながらも絶望的な現実に苦しむ。

彼の心は深い闇に覆われ、どうにも打開策が見つからない状況に追い込まれている。

勝の苦悩は、恋愛や結婚だけでなく、人生全体についてのものである。

彼が抱える借金の問題は、彼の人生に大きな影響を与えており、未来への希望を奪っている。

彼は孤独と絶望の中で生きるしかないのか、それとも新たな道を切り開くことができるのか。

彼の苦悩がどのような結末を迎えるのか、注目が集まるばかりである。

発売日2020-04-04 10:00:55
収録時間117
シリーズ人妻秘書、汗と接吻に満ちた社長室中出し性交
ジャンル独占配信、ハイビジョン、単体作品、中出し、秘書、人妻・主婦、熟女、デジモ、寝取り・寝取られ・NTR
女優神宮寺ナオ
レーベルMadonna
品番jul00185
価格300~
おすすめの記事