[AVレビュー]子供を保育園に送ってから迎えに行くまでの8時間...。長男のサッカーコーチと不倫セックス三昧のママ友妻。紗倉まな

妊娠を考えるなんて働きもせずダラダラしてる女

紗倉まなは、結婚して3人の子供を産み、現在は専業主婦として家事や育児に追われている。

しかし、家族のことよりも自分の性欲を満たしたいという欲望が強く、毎日のように性を求める様になっていった。

特に、息子が所属する少年団のコーチには特別な魅力を感じてしまい、旦那よりも彼との愛を求めるようになった。

ある日、子供達を保育園に送り届けた後、家に帰ってから彼と密会をしてしまった。

いつの間にか8時間もの間、延々と性交渉を重ねていたのだ。

無料サンプル動画

「子宮は嘘をつけなかった。

ママであることを忘れ、メスとして性を欲する」という衝撃的なタイトルで、三児の母である紗倉まなの物語が始まります。

彼女は忙しい家事と育児に追われる日々を送っていますが、セックスレス状態の旦那に不満を抱え、息子の少年団のコーチに惹かれてしまいます。

保育園に子供を送り届けた後、紗倉まなはコーチと自宅で男女の関係になってしまい、驚くべきことに8時間もの間、激しい性行為を繰り返してしまうのです。

この一夜の出来事が彼女の人生にどのような影響を与えるのか、驚きと興味で一杯です。

レビュー

女優は素晴らしい。脚本も素晴らしい。俳優がイマイチ。役者が巨根俳優のウルフ田中だったら傑作になっていたと思う!

まず、学ラン姿の息子役とかが出てこなくても、まなちゃんの母親役の演技力が高いので、そこに息子の存在があるのは評価できる。まなちゃんの演技力があるから、物語に自然と引き込まれる。子どもを呼ぶ声はまさに母親の声。息子を応援する姿も、母親の自転車のようだった。応援もママチャリもかわいい。(まなちゃんは本当はいいお母さんなんだろうなと思った)まず、セックスレスのコーチに最初は言い寄られ、子供は学校に行く。これもリアルだ。困ったときに眉をひそめるまなちゃんの表情が本当にかわいくて好きです。乳首を弄られるシーンや手コキシーンも多くて、すごく好きです。まなちゃんは本当に胸がきれい。身体能力が上がるにつれて気持ちも変化しているのがわかる笑顔も素敵でした。玄関ホールの窓の隙間から漏れる夕暮れの光の中でのキスシーンの美しさは素晴らしかった。パケ裏のキスシーンの横顔の写真もとても美しい。不倫のドラマは数あれど、これぞ不倫のドラマだと思った。切なくて美しくて最高でした。まなちゃんがエロかわいかったです。

新しい何かを感じさせてくれる作品でした!普通のお母さんに見える本当にかわいいお母さん。ただ、作品としてはコーチとしかセックスしてないので、旦那さんとの幸せなセックスがあってもよかったかも。亭主関白というわけでもなく、幸せな家庭生活を送っている彼女だが、コーチとの幸せで冒険的な関係が一瞬でもあればもっとよかった。

物語の冒頭は、母親が慌ただしく子供を急かし、そしてマナサがママチャリで(不安定だが)優雅に子供のサッカー教室に向かう。まなさんの表情の変化や抵抗の度合いを楽しめるのがよかった。家族の話やママ友の話で抵抗感をあらわにしながらも、決して強く拒むことなく身を委ねていたまなさんと、その状況を受け入れて積極的に楽しみ始めたまなさんは、どちらも可愛くて素敵だった!二人の愛の営みでは、どの体位も美しく、特に背面騎乗位では美ボディと湿度の高いエロティシズムが混ざり合っていた!行為の最中に電話がかかってきたり、一旦部屋を出て玄関から外に出て、また中に戻ったり......といったNTRの定番シーンもよくできていた。紗倉まな」ファンでなくても楽しめる作品だし、「紗倉まな」ファンなら、これまでとは違うシチュエーションでのまなの可愛らしさとエロさに、さらに感動できるはず!今までとは違ったシチュエーションでの真奈ちゃんの可愛さとエロさに惚れ惚れする作品だと思います。リビング、バスルーム、キッチン、ベッドルームとプレイ内容が変わり、目まぐるしいながらも、一瞬たりとも飽きることのない良作でした!今月もありがとうございました!

さくらさんは相変わらずかわいい。ただ、最近、やっている最中の演技がちょっとやりすぎな気がする。普通の主婦を演じようとすると、大げさな感じがしてちょっと気になります。また、育児と家事に追われる主婦というシチュエーションを演じるのは、8時間のシデマキ、、、なかなか難しいのではないかと思いました。

サンプル画像

子宮が語る忘れられぬ経験とは?

子宮が語る忘れられぬ経験とは? 紗倉まなという女性は、三児の母でありながら家事や育児に忙しい毎日を送っています。

しかし、彼女は子宮にとって忘れられない経験をしてしまいました。

彼女はママではなく、ただのメスとして性を欲する存在でありました。

彼女の家庭はセックスレスであり、旦那との性的な関係が希薄になっていました。

しかし、息子が所属する少年団のコーチには彼女は魅力を感じていました。

彼は紗倉まなにとって男性としての魅力があり、彼女の子宮を刺激する存在でした。

ある日、子供たちを保育園に送り届けた後、彼女はついにコーチと自宅で男女の関係になってしまいました。

彼女はこの一瞬の快楽に溺れてしまい、気づいたら8時間もSEXしまくっていました。

子宮は反応し、彼女自身もその快感から逃れることができませんでした。

子宮は嘘をつけなかった。

紗倉まなは本能のままに行動し、子宮が求める快楽に従ったのです。

彼女は自分がママであることを忘れ、ただのメスとして性を欲してしまったのです。

この経験は彼女にとって忘れられないものとなりました。

彼女は家事や育児という日常の中で、子宮が求める快感に再び触れることはないかもしれません。

しかし、子宮が語るこの経験は彼女にとって自己成長の機会ともなりました。

彼女は自分がただのママではなく、女性としての欲望や快楽を持っていることを再認識しました。

彼女の子宮が求める快感と向き合い、自身の性を満たすための方法を探求することが、彼女の次なるステップとなるのかもしれません。

子宮が語る忘れられぬ経験は、彼女の人生において大きな意味を持つものとなりました。

発売日2023-03-07 10:00:22
収録時間115
シリーズ---
ジャンルハイビジョン、単体作品、寝取り・寝取られ・NTR、不倫、中出し、人妻・主婦
女優紗倉まな
レーベルSOD star
品番1stars00808
価格350~
おすすめの記事